中医協ウォッチ NO.18

≪診療報酬関連ニュース≫
中央社会保険医療協議会(中医協)をはじめとし、関連部会や分科会、経済財政諮問会議、財政制度等審議会などにおける診療報酬関連の審議内容を配信しています。

2019年11月29日の審議

  • 自院・一般病床からの転棟割合が高い施設への対応などを提案 地域包括ケア病棟で厚労省
    中央社会保険医療協議会・総会は11月29日、「地域包括ケア病棟入院料(入院医療管理料を含む)」などを議論。厚生労働省は、自院の一般病床からの入棟割合が高い医療機関への対応や、在宅医療の実績要件の見直しなどを検討することなどを提案した。

  • 次期価格改定について業界から意見を聴取
    中央社会保険医療協議会・保険医療材料専門部会は11月29日、次期材料価格改定について、医療機器業界から意見を聴取。業界は、新規収載時と再算定時の外国価格調整の比較水準の維持などを要望した。

▼各審議の詳細は、「倶楽部オベリスク」で配信中です。

report見本
  1. ログイン>>
  2. お申込み>>
  3. 倶楽部オベリスクについて>>