OWLとは

About OWL

OWLとは

「OWL」はORCAMO Web Learningの略称で、日本医師会ORCA管理機構(ORCAMO)が提供するe-ラーニング事業のサービス名称です。
日本の医療業界が抱える様々な社会科学的課題や問題の解決をサポートすることを目的に、2017年7月から始まった日本医師会ORCA管理機構のe-ラーニング事業。まだまだ始まったばかりですが、医療業界のみならず、様々な業界の方々にもご好評いただいております。もっと多くの方々に知っていただきたいという思いと、講座修了後のアフターフォロー体制の充実のために2019年4月にe-ラーニング事業としての専用サイトを立ち上げました。
英語ではOwlは「森の賢者」フクロウを意味します。また、知恵のシンボルでもあります。現代社会の様々な課題や問題を乗り越えるための知恵とスキルの習得に是非お役立てください。

OWLの特徴

完全オリジナル教材を使用
各分野で活躍されているスペシャリストが本講座のために手掛けた完全オリジナルのテキストを使って学習します。
質問は何度でもOK
受講期間中であれば質問はいつでも何度でもOK!わからない点があれば納得できるまで質問できます。
修了証を発行
一定の条件を満たすと修了証(電子)が発行されます。自己研鑽の証です。※修了証は公的資格等を証明するものではありません。

ご利用実績

延べ1,700名が受講
2017年6月の開講からの延べ受講者数は1,700名(2019年7月時点)。多くの方にご利用いただいています。
医療機関に勤めながら受講
受講生の約8割が医療機関勤めの方です。そのうち、約2割は医師、6割は事務に従事されている方です。
修了率は70%
1日15分程度の学習で終了できるように考えられたカリキュラムで多くの方が修了されています。

受講者の声

絵でつかむ会計力リーダー養成講座
医療職にはなじみのうすい内容をわかりやすく丁寧に解説頂いた。大変興味を持って受講でき役立つ内容と感じた。特に固定費とその回収という視点。例えば新しい医療機器を導入する場合に、その機器を稼働させることと、実診療でどのくらいの患者さんに使用してメリットを得ることができるかなどの課題を意識することができた。医師をしていると応召義務や学問的興味を重視しがちで、特に採算性・経営の安定ということには関心が及びにくい点がある。この面を勉強することで、事務職員・経営幹部へのリスペクトを感じることができ、有意義であったと感じている。動画で著者のお顔を見て言葉を聴くことで良いお人柄に接することができたと感じられた。講座の受講を勧めたい。 もっと見る>>
メディカルICTリーダー養成講座【初級】
大規模な施設にはSEが在中していることが多いが、小規模なところでは事務が手探りでしていることがほとんどだと思われる。当院も事務と業者とでIT関係は構築している。今回の講習では今更、聞けないような用語もわかりやすく、非常に役に立った。 もっと見る>>
メディカルICTリーダー養成講座【中級】
ICTは今度益々進んでいくことは間違いないことで、私たちはそれに乗り遅れていてはダメ。今回の講座では私の苦手であった分野を克服することができた。ここで知り得た知識をどんどん活用していきたいです。とてもわかりやすい講座で感謝しています。ありがとうございました。 もっと見る>>
コミュニケーション講座
いろいろ気づかされた事が多かった講座でした。依頼を断る際、理由をちゃんと説明する事が受講前は「めんどうくさい」と感じていましたが、必要な事であることを意識して対処方法を考えるようになりました。  もっと見る>>

OWL運営会社

会社名(日) 日本医師会ORCA管理機構株式会社
会社名(英) ORCA Management Organization Co., Ltd.
設立 2015年12月4日
本社所在地 〒113-0021 東京都文京区本駒込六丁目1番21号 コロナ社第3ビル6階

利用規約/特定商取引法に基づく表記/プライバシーポリシー/情報セキュリティ方針

利用規約
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
情報セキュリティ方針
お問い合わせ