現代社会の課題を乗り越える知識とスキルの習得を。

OWLの講座一覧

いつでもどこからでも受講できる!
受講期間中は何度でも質問できる!
テキストデータを保存・印刷できる!

OWLの講座一覧

OWLでは、医療従事者をはじめとする、すべてのビジネスパーソンのためのeラーニング講座やオンラインセミナーなどを提供しています。
対象者やキーワードで絞り込みして、ご自身に合った講座を見つけてみましょう。


ご好評につき、2022年度も開催決定! 好評受付中!
工藤高の 2022年度 診療報酬改定セミナー
今改定では、診療報酬研究の第一人者で、改定セミナーのエキスパートでもある工藤高先生を講師に迎え、Live配信によるオンラインセミナー(ウェビナー)を実施予定です! 出席式のセミナーとは違い、どこからでも参加可能です。
高い視点と広い視野”デジタルマガジン”「オベリスク」 新規会員募集中!
Obelisk
診療報酬のことから身近なこと、法律のことまで。医療関係者に役立つ多様な情報やニュースを日々配信する”デジタルマガジン” 。会員になると、自動外来レセプト分析アプリが利用できたり、診療報酬改定セミナーが無償で受講できるなどの会員特典もあります。
会計力なくして経営改善なし ヘンテコイラストで楽しく学習!
絵でつかむ会計力リーダー養成講座
組織の健全経営を舵取りする鍵は、すべての事業に共通する必須の羅針盤である“会計力”にあります。本講座では、その会計力を❝たった3つの超シンプルエキス❞を❝3つの絵❞の絵的アプローチにより、❝一挙全体ワクワクと会計の急所をマスター❞します。
今、医療業界の組織も装備すべき労働管理の基礎知識 制度・法律を正しく学ぼう!
人事・労務基礎講座I
迫る「働き方改革」に備え、医療機関や介護福祉関係で最も問題となる労働時間をはじめ、休日や賃金などの人事・労務の基礎知識を身につけていただけます。
今、医療業界の組織も装備すべき労働管理の基礎知識 制度・法律を正しく学ぼう!
人事・労務基礎講座II
医療機関や介護福祉関係でも関心の高い採用・配置転換から服務規律や安全衛生などの人事・労務の基礎知識を身につけていただけます。「働き方改革」にお備えください。
日本商工会議所プログラミング検定研究会監修 資格取得に挑戦!
日商検定対策プログラミング基礎講座
日商プログラミング検定BASICレベルの合格を目標に、プログラミングに必要な基礎知識を広く学習することを目的とした講座です。年齢、業種、職種を問わず、幅広く多くのプログラミング初学者にお勧めです。
つくって楽しいプログラミング Ruby言語とアプリ開発!
プログラミング講座
プログラミング学習を通じて、論理的思考力や創造性、問題解決能力のトレーニングができます。また、ソフトウェア・ハードウェアについての理解を深めることで、ICTリテラシーの向上にも繋がります。
一度は学んでおきたい!医療・医学の基礎となる法律知識 医療従事者は押さえておきたい!
医師法講座
新型コロナウイルスで拡大する医療リスクから身を守るのは自身のリーガルセンス。応招義務やトリアージ問題など、医師法を知らずに、ポストコロナは語れません。医療分野における基本法と言える医師法について、医療関係者、一般の方々に向けて、分かりやすく解説します。
基礎から学ぶ医療機関で求められるICTリテラシー ICT初心者向け!
メディカルICTリーダー養成講座【初級】
医療ICTシステムの導入・運用に関して、医療機関側に立った評価・判断を可能にするための職員研修講座です。本講座では、ICTリテラシーが高いコア人材を養成します。
医療機関で求められるICT管理者 行動学も学べる!
メディカルICTリーダー養成講座【中級】
医療機関、特に診療所や100 床程度の病院のICT 管理者が、ICT の専門家としてどのように医療現場と経営に貢献していくべきかを学習し、そのために備えておくべき知識の習得を目指します。
地域包括を実現するためのICTリーダー育成講座 地域医療連携を考えよう!
メディカルICTリーダー養成講座【上級】
日本の人口構造の変化に対応するために求められる地域包括ケアシステム、それを実現するための中核リーダーに必要とされるICTと医療・介護についてのリテラシー向上を図ります。
相互尊重のアサーティブ・コミュニケーション 社会人に必要なスキル!
Win-Winの人間関係をつくるコミュニケーション講座
私たちの生活は多様な人間関係に囲まれています。コミュニケーションの理想は、Win-Win の関係作り。自分が攻撃的になることもなく、委縮することもない、相手もまた同じ。この講座では、その手法の「アサーション・スキル」を学習します。
地域の実情に応じた在宅医療・介護連携推進事業の進め方を学ぶ 【募集終了しました】
在宅医療・介護連携推進事業オンラインセミナー
第8期介護保険事業計画が進められています。その中でも、在宅医療・介護連携推進事業は、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていく地域包括ケアシステムの要となっています。しかし、高齢者の状況に合わせて様々な機関の多職種の関係者が連携していくことは大変難しい問題です。このライブセミナーでは、あなたの地域の現状を把握する方法や、地域の実情に応じた事業マネジメントの展開方法について学びます。あなたのまちの課題解決に向けて専門の講師と一緒に考えてみませんか。