オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年3月26日のヘッドライン

  • 新型コロナ、「初期診療の手引き」を公開 <日本プライマリ・ケア連合学会>
    日本プライマリ・ケア連合学会は3月11日、新型コロナウイルス感染所について「初期診療の手引き」を公表した。「手引き」は新型コロナウイルス感染症の病態の特徴、感染疑い例が来院した際の対処法を掲載。感冒様症状の患者には受付時点でサージカルマスクを着用させたうえで、その他の患者と異なる診察室の使用(空間分離)、異なる診療時間帯を設ける(時間分離)などの対策を提案している。
    ◎参考サイト:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療所・病院のプライマリ・ケア初期診療の手引き(※PDF)

  • 新型肺炎 COVID-19 東京も都市封鎖の輪へ。感染者数1日で41人増
    世界の感染者44万7千人超、死者2万人超。中国外の感染者発生国181ヶ国。

  • がん10年生存率57.2%に <国立がん研究センター>
    国立がん研究センターは、全がん協加盟がん専門診療施設の診断治療症例について5年生存率、10年生存率を更新、3月17日に公表した。それによると、2003~2006年にがんと診断された患者の10年生存率は、前回調査(02~05年)より0.8ポイント上昇し、57.2%となった。最も高かったのは前立腺(97.8%)で、以下、乳(85.9%)、甲状腺(84.1%)、子宮体(81.2%)と続く。最低は脾臓(5.3%)だった。
    ◎参考サイト:プレスリリース(国立研究開発法人国立がん研究センター)