オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2021年1月13日のヘッドライン

  • 備えよ、次に。Withコロナ、オリンピック、政府と世論に溝
    再延期・中止を求める声が8割。
    溝埋める手はワクチン接種の理想的展開。
    ハード・ソフト・人的側面・メンタリティ・リーガル面での万全の準備を。

  • NCC東病院敷地内にホテル着工 <三井不動産・国立がん研究センター>
    三井不動産株式会社と国立研究開発法人国立がん研究センター(NCC)は昨年12月16日、NCC東病院(千葉県柏市)の敷地内において、「(仮称)柏の葉ホテル計画」の新築工事を着工した。三井不動産がNCC東病院の土地の一部を賃借し、ホテルを建築するもので、NCC東病院に一定期間の通院が必要になる場合や遠隔地からの入院・通院など、来訪者の利便性を向上させることを目的としている。開業(2022年夏)後、ホテルの運営は株式会社三井不動産ホテルマネジメントが行う予定。
    ◎参考サイト:ニュースリリース(三井不動産)

  • 一般社団法人日本保健指導協会設立 <保健指導事業者5社>
    株式会社ベネフィット・ワン、ALSOKあんしんケアサポート株式会社、SOMPOヘルスサポート株式会社、株式会社保健支援センター、株式会社メディヴァの5社は先ごろ、「一般社団法人日本保健指導協会」を設立した。保健指導の質・認知度向上、医療保険制度の加入者の生活習慣病の発症・重症化の予防、健康寿命の延伸を目的に、保健指導を手がける5社が連携して取り組んでいくという。
    具体的には、医療保険制度の加入者(保健指導サービス利用者)が保健指導の内容をわかりやすく理解・実行できるよう、指導方法・体制の見える化を図るなど、保健指導サービスのガイドラインを作成するほか、健診・保健指導などのデータを集計・分析し、保健指導に関する有効な支援手法や実施効果を検証していく。また保健指導を実施する管理栄養士などの専門職を増やす啓発活動や、指導に関する技術・知識を高める研修を実施する。その他、保健指導事業者間での情報共有や、厚生労働省や経済産業省など関係機関との意見交換、研究者を招いた定期的な講演会の開催なども行っていくという。
    ◎参考サイト:共同リリース【PDF】

医療事務関係者のためのポータルサイト
倶楽部オベリスク
外来レセプト請求から文章指導・法律相談まで、”今” 医事現場に必要とされる情報やニュースを提供します。