オベリスク F/U NO.26

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2019年8月14日のヘッドライン

  • 糖尿病診療、合併症の検査で都道府県に格差 <国立国際医療研究センター調査>
    8月1日、国立国際医療研究センターは、2015年のレセプトデータ等を用いた糖尿病診療の質指標測定結果を発表した。血糖コントロール検査(HbA1c)はほぼ全数で実施しているが、腎症検査(尿アルブミンまたは蛋白)は19.4%。都道府県別では、最高31.6%、最低10.8%と格差が大きかった。網膜症検査は46.5%。都道府県別では最高51.0%、最低37.5%だった。
    ◎参考サイト:全国レセプトデータにおける糖尿病診療の質指標を測定

  • セブンペイ、9月末で終了 信頼回復難しく <セブン&アイHD>
    セブン&アイ・ホールディングスは8月1日、記者会見を開きスマートフォン決済サービス「セブンペイ」を9月末で終了する方針を発表。7月1日のサービス開始直後、不正利用される事件が発生、セキュリティー対策に時間がかかり信用回復も難しいため撤退を決めた。より機微な情報を扱う医療機関も他山の石とすべき。