医療法人を考えるヒント はじめに

医療法人化を考えるヒントとなりそうな論点10項目を毎月1つずつ公開します。
倶楽部オベリスク(eアカデミア)では全編公開中です。

医療法人を考えるヒント はじめに

(執筆者)株式会社日本医療総合研究所 中村十念 


医療法人の制度は知っていても、制度の導入に迷っている人は多いと言われています。

その原因は短期的にみると、法人化するメリットとデメリット及び法人と個人のリスクの大小に、さほどの差がないからです。

法人化の決断の焦点は、事業の継続性をどう考えるかという長期的な視点にあるのではないでしょうか。

長期的に事業の発展を望み、発展を支える信用力をつけたいと考えるなら、自然と医療法人化の方向づけとなりましょう。

医療法人化を考えるヒントとなりそうな論点以下10項目を、毎月1つずつ公開していきます。なお、倶楽部オベリスクのeアカデミアコースでは10項目すべてを公開中です。今すぐまとめてご覧になりたい方は是非ご入会ください。

  

医療法人を考えるヒント 10項目

1.100万円の投資

2.シミュレーション・ファースト

3.月次決算システム

4.合理的な設備投資

5.リースはここにご注意

6.最大のリスクは個人に残る借入金

7.謎の基金

8.番頭の採用

9.メディカルサービス法人

10.経営陣と機構

  
  

⇒「医療法人を考えるヒント」の全編をご覧になりたい方は「倶楽部オベリスク」のeアカデミアにご入会ください。