オベリスク F/U NO.82

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2019年11月6日のヘッドライン

  • 軽症の救急搬送は5500円徴収 <徳島県立中央病院>
    徳島県立中央病院(徳島市)は11月1日から、救急搬送された患者が軽症だった場合、診察料とは別に、紹介状なしの外来受診の場合と同様、5,500円を徴収する措置を始めている。増加を続ける救急搬送患者のうち、約4割を軽症患者が占めており、必要性の低い救急車の出動抑制と救命救急医らの負担軽減を図る。

  • 無届で再生医療の疑い <大阪医科大>
    国に必要な届出をせず、脂肪幹細胞を使った再生医療を行ったとして、大阪医科大の元講師が再生医療安全性確保法違反の疑いなどで、同大が家宅捜索を受けたことが、先ごろ明らかになった。アンチエイジングを目的に、女性から脂肪や筋肉など、さまざまな組織の元になる「脂肪幹細胞」を採取して培養し、女性に投与していたという。