オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年1月20日のヘッドライン

  • 区の肺がん検診で8人に見落とし <東京都品川区>
    東京都品川区は1月8日、区の肺がん検診を実施した医療機関が8人に肺がんの疑いがあるにもかかわらず見落としていたことを明らかにした。2013年10月以降、合わせて889人の検診を実施したが、体の正面と側面を1枚ずつ撮影すべきところを、正面しか撮影していなかった、読影する医師に専門医が含まれていなかったなど不適切な検診が行われていたという。

  • アウトブレイクの様相を呈してきた新型コロナウイルスによる肺炎 <中国・武漢市ほか>
    中国・武漢市で患者が確認されている新型コロナウイルスによる肺炎は、地元当局によると1月20日現在、感染者は198人となり、死亡者も3人になっている。また香港のサウスチャイナ・モーニング・ポストは1月18日、上海市と広東省深セン市で、少なくとも3人が新型コロナウイルスによる肺炎に感染した疑いがあると報じた。感染が確認されれば、中国国内では武漢市以外で初めてとなる。海外では日本1例、タイ2例の感染が確認されている。さらにBBCは、英国の専門機関が、武漢市の患者数が1,700人以上に上るとの推計を発表したと1月18日に報じた。
    ◎参考サイト:South China Morning Post(18 Jan, 2020)
    ◎参考サイト:BBC News(18 Jan,2020)