オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年2月5日のヘッドライン

  • 初診料追加負担回避のため199床に減床 <長野県立木曽病院>
    長野県立木曽病院は3月から、現在の許可病床数239床を40床減らし199床とする。1月23日に開かれた木曽医療圏地域医療構想調整会議で同院から説明があり了承された。紹介状なしの大病院受診で初診時に5,000円以上の追加負担を求める制度で、4月から対象が400床以上から200床以上に拡大する見通しであることに対応した措置。
    ◎参考サイト:木曽医療圏地域医療構想調整会議

  • 医療ビックデータを解析、生活習慣と要介護リスクの関係を解明 <新潟大>
    新潟大学医学部の研究チームは1月27日、新潟県三条市における医療ビッグデータの解析結果から生活習慣(病)と要介護状態に陥るリスクとの関係を解明したと発表した。特定健診とレセプト、介護保険のデータを統合解析した結果、たとえ糖尿病患者であっても、運動習慣があれば介護発生リスクを非糖尿病者並みに低減できる可能性が示されたという。
    ◎参考サイト:新潟大学プレスリリース