オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年2月6日のヘッドライン

  • 依存症患者に対し精神科医の4割が拒否的スタンス <日本精神神経科診療所協会>
    日本精神神経科診療所協会は先ごろ、「依存症患者に対し、精神科医の4割が拒否的なスタンスである」とするアンケート調査結果を明らかにした。昨年12月、厚労省の有識者会議に報告された速報によると、「受付で断りたい」が15%、「できれば関わりたくないがいちおうは診る」が26%で、合計41%だった。その理由として「対応するコメディカルがいない」「忙しくて手が回らない」などが挙げられている。
    ◎参考サイト:第20回アルコール健康障害対策関係者会議 資料(厚生労働省)

  • 在宅酸素療法 死亡火災8カ月で4件 <厚生労働省>
    厚生労働省は1月22日、在宅酸素療法時における火災事故について取りまとめた集計結果を公表した。19年1月から8月までの間で火災件数は5件(うち死亡は4件)で、原因は喫煙が34%を占めた。同省はリーフレットを作成し、「酸素濃縮装置の周囲2m以内には火気を置かないこと」、「酸素吸入中には絶対にタバコを吸わないこと」などの注意喚起をしている。
    ◎参考サイト:報道発表資料(厚生労働省)

  • 中国武漢発新型肺炎、クルーズ船20人の集団感染、乗客軟禁状態続く。
    中国本土の感染者2万7千人超、死者500人超。中国外の感染者発生国27ヶ国。