オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年2月26日のヘッドライン

  • 新型コロナウイルス感染症への対応解説動画をサイトに掲載 <日本医師会>
    2月19日、日本医師会は、「新型コロナウイルス感染症への対応に関するQ&A」と題する動画をウェブサイトにアップした。新型コロナウイルス感染症の患者が事前連絡なく一般の医療機関を受診する可能性を踏まえ医療機関の対応を解説した動画で、日医予防接種・感染症危機管理対策委員会の委員でもある岡部信彦・川崎市健康安全研究所長が解説している(収録日は2月17日)。その中で岡部氏は、スタンダードプレコーション(標準感染予防策)の重要性を強調。手洗いの徹底、サージカルマスクの着用に加え、必要に応じゴーグルや手袋の着用も考えるべきとしている。当面の治療方法については、まだスタンダードができてないとしつつ、全国から症例を集め「事例集」を作成する動きがあることを明らかにした。
    ◎参考サイト:日本医師会・新型コロナウイルス関連感染症

  • 産学共同で遠隔医療の研究講座を開設 <順天堂大学>
    2月5日、順天堂大学は、フィリップス・ジャパン、東邦ホールディングス、旭化成、インターリハ4社と共同研究講座「デジタルヘルス・遠隔医療研究開発講座」を開設したと発表した。循環器疾患を対象に、遠隔診療システムや遠隔リハビリテーションモニタリングシステムを開発する方針という。増悪の未然防止による予後改善と医療費削減をめざす。また、同時に開発する音声入力カルテシステムで医療従事者の負担軽減も期待できるとしている。
    ◎参考サイト:プレスリリース(順天堂大学)

  • 新型肺炎COVID-19 政府基本方針策定
    クラスターには外出自粛要請。線引き任された自治体困惑。
    中国本土の感染者7万7千人超、死者2,600人超。中国外の感染者発生国38ヶ国。

  • 東北医科薬科大学病院「新型コロナウィルス感染症~市民向け感染予防ハンドブック」を公開
    ◎参考サイト:「新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック」を発刊しました(東北医科薬科大学病院)
    ◎参考サイト:新型コロナウイルス感染症 市⺠向け感染予防ハンドブック(※PDF)