オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年1月22日のヘッドライン

  • 2019年の老人福祉・介護事業の倒産 小・零細規模が8割 <東京商工リサーチ>
    東京商工リサーチは1月7日、2019年の老人福祉・介護事業の倒産状況(負債1,000万円以上)を発表した。倒産件数は、介護保険法が施行された2000年以降最多だった2017年に並ぶ111件(前年比4.7%増)。前年ゼロだった負債10億円以上の大型倒産が3件発生した一方、負債1億円未満は91件で小・零細規模の倒産が8割を占めた。
    ◎参考サイト:2019年「老人福祉・介護事業」倒産状況(東京商工リサーチ)

  • 年間所得200万円未満で健診未受診4割超に <厚労省 国民健康・栄養調査>
    1月14日、厚生労働省が発表した2018年の国民健康・栄養調査で、健康診断未受者は年間所得200万円未満の世帯で4割超に上ることがわかった。調査は無作為抽出した約5,000世帯が対象。過去1年間で健康診断などの未受診率は世帯の年間所得が最も高い層とした「600万円以上」の男性で16.7%だったのに対し「200万円未満」で40.7%。女性も「600万円以上」では26.1%にとどまったが、「200万円未満」では41.1%に上った。
    ◎参考サイト:平成30年「国民健康・栄養調査」の結果