オベリスク F/U

会員制倶楽部オベリスク フォローアップ
≪医療関連ニュース≫
主に医療機関や介護福祉関係にお勤めの方向けに、役立つ医療関連ニュースをピックアップして配信しています。

2020年2月10日のヘッドライン

  • 電子たばこの有害性 WHOが報告書を発表 <WHO>
    WHOは1月21日、電子たばこが使用者だけでなく、蒸気にさらされる第三者にも害を及ぼすとの報告書を発表した。電子たばこはメーカーや一部医学関係者などがハームリダクションの観点から推奨してきたが、WHOは「電子たばこの使用や暴露の長期的影響について明確な答えを提供するのは時期尚早だ」とした。
    ◎参考サイト:WHO報告書:E-cigarettes(Q&A形式)

  • 医療ミス認め賠償方針 <群馬県立小児医療センター>
    群馬県立小児医療センターは1月23日、入院していた10代の男性が昨年の8月、気管カニューレが外れた際に適切な措置が取られず一時的に心配停止となる医療事故があったと発表した。男性は蘇生したものの現在も昏睡状態が続いており、同センターは過失を認め患者側に賠償金を支払う方針で、改善策も提示した。所管する県病院局は院長らを厳重注意処分とした。

  • 中国武漢発新型肺炎、死者数903人となり、2003年~4年の「SARS」774人を超える。
    中国本土の感染者3万7千人超、死者900人超。中国外の感染者発生国27ヶ国。