ICT初級講座 F/U NO.21

メディカルICTリーダー養成講座【初級】フォローアップ
≪サイバー用語紹介≫
ICT関連文書等を読み解くために必要な各種用語を解説します。

2021年4月の用語紹介

  • ボットネット
    攻撃者の命令に基づき動作するプログラム(ボット)に感染したコンピュータ及び攻撃者の命令を送信する指令サーバ(ボット指令サーバ)からなるネットワークをいう。攻撃者は一度の命令で多数のコンピュータを操作することができ、中には数万台規模のボットからなるものも確認されている。攻撃者の命令により一斉に大量のスパムメールの送信や他のサーバへのサービス不能攻撃(DoS攻撃)などを行う。
    ◎インデックス:ぼ

  • USBメモリ(ユーエスビーメモリ)
    USB(Universal Serial Bus)インターフェースに接続して使用する不揮発性メモリの総称。
    ◎インデックス:U

  • USBトークン(ユーエスビートークン)
    USBメモリの一種で、ICチップを搭載してPKI標準のセキュリティ機能を付加したもの。
    ◎インデックス:U

  • USBキー(ユーエスビーキー)
    USBメモリの一種で、メモリ内の領域を保護することによってセキュリティ機能を高めたもの。USBトークンとは異なりICチップは搭載しない。
    ◎インデックス:U

  • MACアドレス(マックアドレス)
    ホストのネットワーク・インターフェース・カードに割り当てられている一意の6バイト・コードであり、先頭3バイトが IEEE が管理・割り当てを行っているベンダーコード、後半の3バイトが各ベンダー毎に管理するコードからなっている。 イーサネット(Ethernet)では、MACアドレスをもとにデータの送受信を行っている。
    ◎インデックス:M

  • 公衆無線LAN
    人が多く集まる場所に無線LAN(IEEE 802.11)のアクセスポイントを設置し、ノートパソコンなどの携帯端末ユーザに対してインターネットへの接続サービスを提供している場所のこと。レストランや駅、空港などに多い。
    ◎インデックス:こ

  • 出典:「用語集」(警察庁 @police)
    https://www.npa.go.jp/cyberpolice/words/index.html
(公開日 : 2021年04月01日)
基礎から学ぶ医療機関で求められるICTリテラシー
メディカルICTリーダー養成講座【初級】
医療ICTシステムの導入・運用に関して、医療機関側に立った評価・判断を可能にするための職員研修講座です。本講座では、ICTリテラシーが高いコア人材を養成します。