中村十念の考えるヒント十ヵ条

倶楽部オベリスク(eアカデミア)で毎月配信中のマネジメントに役立つヒント十ヵ条の一部を公開しています。

[MG10]No.28 人類の危うさを考えるヒント十ヵ条

(執筆者)俯瞰マネジメント研究会 | 中村十念 


1.コロナ禍と核戦争への不安が重なり、人々の間に絶望感が高まっている。コロナは食物連鎖の頂点に立つ最強であったはずの生物、人類の自負を毀しつつある。

2.ウクライナ事変は、たった一人の異常者の存在が、容易に核戦争を誘発しうる危険性をあからさまにした。

3.その危険性はプーチン氏の性格に由来するという専門家の指摘も多い。
プーチン氏の性格的特徴は(1)思い込みの激しさ(2)見縊り癖(3)強い承認欲求にあると思われる。

4.しかし良く考えてみると、我々の周りにも思い込みが激しく、人を見縊り、承認欲求が強い人はいる。そんな人が追い詰められるケースも少なからずある。そんな時に自分も死に、周囲も殲滅させようとする人もいる。しかし、その確率は、決して高くない。非常にまれである。

5.核戦争にはならないと思われるが、ウクライナ事変に関連して、考えておかなればならないもうひとつの問題がある。 ・・・

倶楽部オベリスクのeアカデミアコースでは、マネジメントを”考えるためのヒント”を提供しています。三人寄れば文殊の知恵です。ここではその一部を公開しています。もしご興味がございましたら、是非倶楽部オベリスクのeアカデミアコースへご加入ください。

(公開日 : 2022年04月07日)
医療事務関係者のためのポータルサイト
倶楽部オベリスク
外来レセプト請求から文章指導・法律相談まで、”今” 医事現場に必要とされる情報やニュースを提供します。